迷ったらこれ!ビギナーさん向け観賞魚飼育用品&お魚紹介 

育成テクニック
育成テクニック

皆さんこんにちは、Tです。観賞魚や熱帯魚の飼育を始めてみたい!そう思っていろいろ調べてみたけれどちょっと難しい……。結局なにをそろえればいいの?そんな風に困っているビギナーさん向けに「これをそろえれば熱帯魚飼育が始められる」用品とオススメのお魚をご紹介します!

こんな種類が飼育できちゃう!ビギナーさん向けの観賞魚紹介

アクアリウムのビギナーさんでも簡単に飼育できるお魚ってどんな種類がいるの?
飼育難度が低めの易しい種類をピックアップしました!

小型カラシン(○○テトラ)・ラスボラ 小型コリドラスなどの熱帯魚

ネオンテトラ
カージナルテトラ
ラスボラ・ヘテロモルファ
アカヒレ
コリドラス・ステルバイ
コリドラスパンク

これらの熱帯魚は

①丈夫で飼育しやすい
②性格が温和でケンカをしない
③水草を食害しない
④安価で入手しやすい

というポイントでまさにビギナーさんにピッタリの魚種です!

\超大図鑑シリーズを活用してみよう!/

チャーム取り扱い種を網羅した超大図鑑シリーズなら種名や入手性、大きさなどからあなたに合った種類がきっと見つかります!在庫があればそのまま購入もできちゃいますよ!

▽ネオンテトラ等のカラシンをお探しの方▽

▽ラスボラをお探しの方▽

▽コリドラスをお探しの方▽

改良ベタ

大きな尾ビレと豊富な体色が魅力の改良ベタ。ベタを飼うとコレクターになってしまう程ハマる人も多くいます。お好きな色を選んでみてくださいね!

\超大図鑑シリーズを活用してみよう!/

チャーム取り扱い種を網羅した超大図鑑シリーズなら種名や入手性、大きさなどからあなたに合った種類がきっと見つかります!在庫があればそのまま購入もできちゃいますよ!

ベタは
①小型容器でも飼育が可能
②色・体型のバリエーションが豊富で個性豊か
なことから、ビギナーさんにもピッタリ!華やかなお魚なので見ているだけで楽しい種類です。

▽あなたの好きな品種はどれ?▽

グッピー

国産グッピー

外国産グッピー

小さい体にリボンのような大きな尾ビレ。何よりも豊富なカラーリング。繁殖も容易に楽しめ、非常に丈夫な魚です。品種は大きく「国産」「外国産」に分かれており、国産の方が外国産より少しお高めです。その代わり、外国産に比べ日本の水質に慣れており、病気のリスクが少ないです。とにかくグッピーを飼いたいという方は「外国産」、最初から品種までこだわりたい方は「国産」のグッピーを選ぶとよいでしょう。

※国産グッピーと外国産グッピーを水槽で一緒に泳がせること(混泳)は交雑の恐れがあります。絶対にやめましょう

▽グッピーは奥が深い!▽

プラティ

丸みを帯びたかわいらしい体型とポップな体色が特徴のプラティの仲間たち。ベタやグッピーと共に品種が豊富であることから人気の魚です。

\超大図鑑シリーズを活用してみよう!/

チャーム取り扱い種を網羅した超大図鑑シリーズなら種名や入手性、大きさなどからあなたに合った種類がきっと見つかります!在庫があればそのまま購入もできちゃいますよ!

▽検索窓に「プラティ」と入力してみましょう!▽

メダカ

日本になじみ深いメダカ。ヒメダカや楊貴妃メダカといった定番の品種からラメが美しい改良メダカ、更には高級メダカと呼ばれるハイグレード品種まで。近年のメダカの品種改良には目覚ましい進歩が見られます。大ブームのメダカをあなたも飼育してみませんか?

▽さまざまな改良メダカを見てみよう▽

金魚

メダカと並び日本人になじみ深い魚の金魚。金魚も品評会が行われるほど品種改良が盛んです。「出目金」「水泡眼」といった名前は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?リュウキン型やランチュウ型、オランダ型などの独特の体型と美しい体色が魅力です。小型でかわいらしい「ピンポンパール」や大型になる「オランダ獅子頭」まで大きさもさまざま。今回ご紹介したアクアリウム用品で飼育できるものばかりではありませんが、大型品種もいつかはチャレンジしてみたいですね。

\超大図鑑シリーズを活用してみよう!/

チャーム取り扱い種を網羅した超大図鑑シリーズなら種名や入手性、大きさなどからあなたに合った種類がきっと見つかります!在庫があればそのまま購入もできちゃいますよ!

▽あなたのお気に入りの金魚はどれですか?▽

これだけそろえればOK!観賞魚の飼育用品のスタートアップの用品紹介

「いろいろ調べてみたけれどよく分からない……」観賞魚の飼育を始めたいと思っているけど困っているそこのビギナーさん!チャームから「これだけそろえればアクアリウムを始められる!」そんな用品たちをご紹介していきます!

チャームの魅力!水槽セットのご紹介

jpj2401begin の検索結果 | チャーム
「jpj2401begin」に該当する商品一覧です。ペット用品の通販ならチャーム。常時65,000商品以上を在庫。チャームは年中無休、最短で翌日にお届け。

チャームでは、「とにかく今すぐ鑑賞魚の飼育がしたい!」という積極的なビギナーさんのために
熱帯魚の飼育が始められる必要最低限の用品をそろえた水槽セットをご用意しております。底床・ライト・レイアウト素材、そしてお魚を入れればもう飼育開始。とってもうれしいセットですね。
セットによってフィルターの種類が違いますが、性能はどれも同じレベル。お好みでお選びいただけます!


それでは、セットに含まれている用品がどんな役割なのか?を少し詳しく見ていきましょう。
そして、「これがあるともっとよい!」という用品もご紹介していきます!

水槽

まずは水槽です。アクアリウム、観賞魚の飼育をするには水槽がないと始まりませんよね!チャームのおすすめはもちろん、チャームのオリジナルブランドの「Aqullo(アクロ)」です。小型水槽であればスペースを取らずスッキリ設置できます。

アクロ30 スーパークリア
アクアリウムの水世界との境界線を忘れるような透明度のアクロ(Aqullo)水槽を作りたい。という願いから作られたのがアクロ(Aqullo)のスーパークリア水槽です。スーパークリア水槽では石英ガラスを使用しており、高い透明度を表現することが可能です。その最小サイズが30cmクラス。手軽なサイズ感で美しいアクアリウムが楽しめます。

ヒーター

オートヒーター
熱帯魚を飼育するならヒーターは必須です。ヒーターにはさまざまな種類・タイプがありますが、設定いらずでコンセントに差すだけで使える「オートヒーター」がよいでしょう。

フィルター

外掛け式フィルター 
観賞魚の飼育では水のきれい度や水中の酸素の量がカギになります。小さめの水槽で水のろ過と酸素供給を同時に行うなら外掛けフィルターがオススメです。水槽に引っ掛けてろ材を入れればろ過開始!きれいになった水は優しい水流で水槽内に戻っていきます。その水流で酸素の供給も可能です。
外掛けフィルターを使う際はお魚の数を入れすぎないのと、定期的な水替え・掃除をしっかり行うことを覚えておきましょう!

お魚を飼育する時はこのアクアリウム用品も追加してみよう!

観賞魚をもっと美しく・楽しく飼育するためのアクアリウム用品をピックアップしました。

底床

観賞魚は底床を敷かない「ベアタンク」での飼育も可能ですが、底床を敷けば水草を植栽できるようになります!なんといっても底床を敷くことで水槽内の雰囲気がガラッと一変。初めての観賞魚の飼育には水質の変化が起こりにくく、洗えば半永久的に使える大磯砂(おおいそすな)や砂利がオススメです。

大磯砂に合うお魚

プラティ
アカヒレ
グッピー
メダカ
金魚

砂に合うお魚

コリドラス

ソイル
ネオンテトラやラスボラなど南米産の熱帯魚を飼育したい時は、砂や砂利でもよいですが水質を適性にするためにソイルを使ってもよいでしょう。ソイルであれば、砂などのように洗う手間も省けます。ただ、使用期間が長いと型崩れを起こすので、定期的な交換が必要です。

ソイルに合うお魚

ネオンテトラ
ベタ
ラスボラの仲間

照明

アクロ RECTANGLE LED
「RECTANGLE」は「OVAL」シリーズをベースに本体を薄型の形状に変更したタイプです。本体の厚みは1cm以下。薄く平らでスタイリッシュなデザインは、複数本並べても効果的です。1Wの消費電力あたり約160lmの発光効率で、大変コストパフォーマンスに優れます。

レイアウト素材

水槽内の印象を大きく左右するのが、石や流木・水草などといったレイアウト素材です。小型水槽では流木よりも、石の方がレイアウトが組みやすいと個人的には感じます。石ではやはり、定番の「風山石」がおすすめ。荒々しい山のような風合いがどんな水槽にもマッチする、非常にレイアウトしやすい石です。

水質調整剤

淡水用 Q10シリーズ4本セット 白濁除去(+カルキ抜き)+バクテリア2種+ミネラル 500mL×各1本
実際にお魚を水槽に入れる前に必要になる「バクテリア剤」や「カルキ抜き」などの水質調整剤も持っておいて損はないでしょう。バクテリア剤は水槽立ち上げ時に、カルキ抜きは今後のメンテナンスの重要な存在になっていきます!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?
「何をそろえれば……」「どんな魚が飼えるの?」そんな不安や疑問が解消できれば幸いです。
そして、環境さえ整えれば多くの魚種を飼育できることに驚いたのではないでしょうか。ぜひ、ここからアクアリウムを楽しんでいただき、徐々にステップアップして自分のスタイルの楽しみ方を見つけていってくださいね。

投稿者
T

1997年10月8日生まれ。愛知県出身。アクアリウムは初心者で、ビギナーの心に寄り添った記事を目指しています。自宅でフトアゴヒゲトカゲを飼育(8歳)趣味のオートバイはかれこれ6年目に突入。

ティーよりコーヒーが好き。

Tをフォローする
Tをフォローする
AQUALASSIC(アクアラシック)

コメント

タイトルとURLをコピーしました